【通学路の安全対策】

この度、区立武蔵丘小学校(北烏山1丁目)の通学路における安全対策が一歩前進しました!

通学路が幹線道路への抜け道となっていることから、通常は車両の通行が少ない交差点にもかかわらず、登校時間のわずかな時間帯に交通量が増加し、交差点を通過する車両が後を絶たない状況となっています。信号がない交差点のため、登校時には保護者が交代で誘導しているものの、一時停止の無視などで危険を感じることがあり、安全対策を講じてほしいとの要望を頂いておりました。

 

この交差点については、以前より同様のお声を頂いており、5年前にはドライバーへの注意喚起の手法として道路上にカラー舗装等を施してきましたが、今般より一層の対策を講じるため、本年6月に土木部、区教育委員会、成城警察署、学校職員、保護者等の関係各所の皆様に一堂に会して現場を確認して頂くことができました。

大勢の皆様にお世話になり、有難いことに新学期がスタート前の8月末に、5箇所に注意喚起の看板や電柱幕の設置横断旗を2箇所の横断歩道への新設が間に合いました!

今後も地域の子ども達が安心・安全に学校生活が送れるよう取り組んでまいります(^^)/