【新型コロナワクチン接種会場について】

本日は、区内19ヶ所の新型コロナワクチン集団接種会場のひとつとなっている烏山区民センターにおいて、改めて運営体制などについて伺って参りました💨

いくつかの会議室を使用しての会場の構造上、受付、書類確認、問診、接種、接種済み書交付、待合席へとの動線がとても広いとは言えない会場だからこそ、職員の方々のご努力が垣間見ることが出来たように思います。
不調になった際のベットや酸素など救急用品も用意され、緊急事態の備えが安心を増してくれました。

また、円滑な接種のため国が提供しているシステムのワクチン接種記録システム(VRS)を使っての管理の様子や接種を開始して1か月以上経過したこともあり、看護師によるワクチンの希釈などの作業についても手際よく進んでいる様子も。

さらに誘導につかれている職員の皆様も丁寧な声かけに心掛けておられ、区民の方々から「有難う!お世話になりました」などの数々の感謝の言葉にやり甲斐を感じられていらっしゃるようでした。

医師や看護師の医療従事者の皆様、担当につかれている職員の皆様に心より感謝申し上げます!

区民の皆様が安心して接種を受けられますよう、今後も行政と連携しながら取り組んで参ります。