【酷暑対策の緊急要望】

本日、公明党世田谷総支部・公明党世田谷区議団として、避難所ともなる区立小中学校の体育館の冷暖房(エアコン)設置を求める要望を保坂展人世田谷区長に申し入れをしました!

【要望書】
記録的な猛暑が続いた今夏は、全国で観測史上最も高い気温になり、熱中症による救急搬送も過去最多となりました。
常識を超えた酷暑に対して、来夏へ早急な予防対策に取り組むよう求める。

特に、校庭や体育館での運動を禁止せざるを得ない猛暑日が続き、さらに、プール利用も制限され、学校では子どもたちの運動が全くできない状況の解消するため、体育館のエアコン設置を求める。
小中学校の体育館は災害時の避難所となります。
多くの人が集まると温度が上がり、体調が悪くなる人も出てくる可能性があり、防災減災の観点からも早急な対応を講じるよう求める。