【児童養護施設退所後の若者の夢と自立を考えるシンポジウム】

本日は、児童養護施設福音寮にて、特定非営利活動法人 若者の自立支援すみれブーケ主催の講演会に伺ってきました。
児童養護施設や里親家庭で育った社会的養護出身の学生の自立を支えるために、何が必要なのか。
これらの学生を支えるNPO法人学生支援ハウス「ようこそ」の理事長、事務局長より児童養護施設退所者の現状や生活支援の取組みを伺わせて頂きました。
世田谷区も若者たちが夢と希望をもって未来を切り開くことができるよう「せたがや若者フェアスタート事業」で給付型奨学金や住宅支援、居場所支援の3つを柱に支援を行っています。
児童養護施設、里親などのもとを巣立った社会的養護を経て進学する若者を支える取組みについて、多くの課題があり、今後益々前進させていく必要がある事を学ばせて頂きました!