【区立烏山中学校 入学式】

爽やかな青空の下、開催されました第72回烏山中学校 入学式に参列させて頂きました。
4クラス159名の新一年生が、本日烏山中学校に入学されました^o^

学校長の式辞では、2つの激励の言葉が送られました。
1つは、失敗を恐れずチャレンジする心。
2つ目は、詩人の金子みすゞさんの「みんな違ってみんないい」の詩を通し、同級生159名がそれぞれに個性や得意不得意がありみんな違うけれど、それを認め合うこと。
そして、本校の特徴は挨拶をしっかり行っており、お互いに挨拶を交わしていこう!とのお話しでした。

また、新入生代表の誓いのことばでは、3年間の中学校生活を悔いなく送っていけるように思いっきり頑張りたい!との抱負が述べられ、清新の息吹で期待に胸を膨らませている姿に心からのエールを送らずにはいられませんでした*\(^o^)/*
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!