【東京くらし防災・キャラバン隊】

昨日、二子玉川・千歳烏山・千歳船橋・桜新町駅前にて、「東京くらし防災」発行のお知らせをさせて頂きました♪
東京都が、公明党の提案で、女性の視点を取り入れた防災ハンドブック「東京くらし防災」を作成し、3/1より公共施設や郵便局などで無料配布が始まっています。
今月、3・11東日本大震災から7年を迎え、来月14日には熊本地震から満2年が経過します。
これらの震災を通し、私たちは多くの教訓を得ました。
特に避難所での女性や子どもへの配慮が不足している課題が浮き彫りになりました。
日常の暮らしの中でできる、女性の視点を活かした防災がコンパクトにまとめられています。
いつ首都直下型地震が起こってもおかしくない東京です。
日頃からいざという時の備えのために、是非多くの皆さまにご活用頂きたいと思います。
PCやスマートフォンからもご覧頂けます^o^