【新年のつどい&新年子どもまつり】

平成30年新年のつどいが、本日盛大に開催しれました!
区民ホールのでの式典では、新年のあいさつに続き、江戸消防記念会の皆様による、木やり唄とはしご乗りが披露されました。
その後、ノーベル生理学・医学賞受賞の大村智さんをお迎えして、新春記念講演「私の研究と社会貢献」を行なって頂きました。
大村先生は世田谷区在住で名誉区民でもいらっしゃいます。
アフリカや中南米、発展途上国では、視力を奪われる河川盲目症(オンコセルカ症)という寄生虫による感染症が蔓延。
この感染症の恐怖から毎年3億人の人々を救う薬の開発につながる治療法を発見した大村先生。
講演を伺い、とことん努力の人だと感じました。
正しく偉人の生き様であり、多くの子ども達にこそ、聴いてもらいたいとの素晴らしい講演会でした*\(^o^)/*