【皆様からの声が形になりました!】

昨年2月の第1回定例会の議会質問致しました重度障害者の日常生活用具給付事業の新規品目に今年度より「大活字図書」が追加になりました\(^o^)/

地域の弱視の方より、眼鏡をかけても視力が出ず、一方で大活字図書はページ数が増えるため、通常書物1冊が3冊分にもなり大変に割高になるとのことから、昨年新年早々にご要望の声を頂いたものです!
全ての人の読書権の保障が一歩前進しました(*^^*)

⚫️内容
重度障害者(児)日常生活用具給付事業
【新規品目】大活字図書
・原則として小学生以上
・大活字図書の利用が可能
・基準額=年間3万円

写真は4/1付の区報です!