【せたがやで共に生きる】

昨日、成城ホールにて開催されました世田谷区障害者差別解消法啓発シンポジウムに出席させて頂きました!
許し難い相模原のやまゆり事件や障害者差別解消法を通じて、共生社会を実現する為の実践などの講演とパネルディスカッションがありました。
障害のある当事者やご家族、関係者の方々のひとつひとつの言葉が重く深く、本当に多くの事を学ばせて頂きました。
障害者の方々が生きてこられたこの底力を私たちは学ばなければならない!とのお話も。
改めて私の心に深く共鳴した発言に「私たちが生きる価値は社会の為だけでなく、自分の為、身近な人の為の価値もある。多様な価値を認め合う事が重要!みんな違ってそれでいい」
当たり前ですが、自分自身の為に生きる事、それが本当に素晴らしい事なんだと改めて実感しました\(^o^)/