【東京都 若年性認知症 総合支援センター】

昨日、区議団5名で碑文谷にある若年性認知症総合支援センターに伺わせて頂きました。
同施設は、医療と福祉、就労などワンストップで相談支援を受けられる全国初の施設です。
本年3月に、長沢ひろあき参議院議員も同施設を訪れ、センター長と意見交換をされています。
65歳未満で発症する若年性認知症患者は全国で約4万人と推計されています。
症状の進行が早く、家族の負担が重く、早期支援が重要です。
様々な課題の推進に向って、
頑張って参ります!