【区民生活常任委員会】

本日は、任期後半の令和3年度から2年間担当する区民生活常任委員会の新体制となって初の委員会が開催されました。

会議では、令和3年度主要事務事業についてなど9件の報告事項がありました。

https://www.city.setagaya.lg.jp/kugikai/002/d00191734.html

そのうち、わが党が要望してきました政策について2点ご報告致します。

1点目●新たな経済対策について

新型コロナウイルス感染症による区内経済への影響が長期化していることから、区民の生活応援とともに厳しい経営状況にある区内事業者(飲食、小売、生活サービス業等)を支援策が示されました。

事業概要(予算)

1.地元の個店応援キャンペーン (令和3年6月から8月)せたがやPayポイント還元3,000万円

2.せたがやPay キャンペーン総額4億5,000万円(令和3年9月から令和4年2月)

3.プレミアム付区内共通商品券の発行 プレミアム率3億円(令和3年9月から令和4年1月)

 

2点目●農福連携事業について

区内農地の活用による農地の保全や農業の担い手確保、障がい者就労を目的とした農福連携事業について、事業候補地における民間活用の可能性や手法を把握するためサウンディング調査を実施するとの報告がありました。

事業候補地粕谷2丁目 生産緑地2,575㎡(農福連携事業候補地)宅地化農地835㎡(区民農園候補地)

 

 

区民の皆様の生活に直結する重要な常任委員会です。区民の皆様のご期待に添えるよう全力で取り組ませて頂きます!

初委員会を記念して、副委員長を務める公明党のいたいひとし議員ととも1枚‼